読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQ10 はんなり散歩しながら攻略

プレイヤースキルが無くても大丈夫!な遊び方を提案

スポンサーリンク

ドレアムと災厄の王クエストリプレイで得はどっち?比較検証

 

f:id:dqjunkie:20160219092521g:plain

 

今回は時間が限られている人向けに

ドレアムと災厄はどっちが早いの?

どっちがお得なの?

を検証してみました。

 

クエストタイム

 

ドレアム

25分35秒

 

真・災厄

(最後の神話の戦いのみ)

25分56秒

 

あんまり変わらないですね・・・

驚きの結果です。

 

f:id:dqjunkie:20160219093048j:plain

かろうじてドレアム勝利

 

差がないように

目的地に到着後、野良募集のPTに入って

報告するまでのタイムになっています。

 

 

 

ちなみに災厄のクエストの方は

真・旧両方こなす方が多いので旧も調べた結果

闇に眠りし王は

6分50秒

なので両方こなした場合は約30分ぐらい

かかります。

 

 

ここからは目的別に

どちらが自分にあっているかを検証しました。

 

 

特訓がお目当ての場合

 

ドレアム

特訓スタンプ85個

 

真災厄の王

特訓スタンプ111個

(旧を含めた場合は+55個)

 

 

 

特訓スタンプを貯めたい場合は

 

真・災厄の王

f:id:dqjunkie:20160220073744j:plain

旧が無くても、特訓スタンプは真・災厄の王が

リードした結果となりました。

 

 

 

報酬の差

 

ドレアム

ちいさなメダル10枚

ふくびき券  10枚

 

真・災厄の王

ちいさなメダル 5枚

ふくびき券  10枚

(旧はちいさなメダル5枚)

 

メダル5枚分ドレアムの勝利

 

 

 

 

結果発表!

 

真・旧の災厄に行っても時間は

5分程度しか変わらないので

自分にあった方を選ぶのが重要

 

特訓を同時に貯めたい場合は

真・災厄

 

報酬だけが欲しいなら

ドレアム

 

 

色々細かい手間まで見て判断すると

特訓の終わっているキャラの場合は

ドレアムに参加しておいて、

メダルとふくびきを貯める方が良さそうです。

 

災厄の場合クエスト受けるという手間が二回分

あるのと、移動しないといけないという

手間があります。

ドレアムの場合は戦闘に時間がかかってしまうが

移動やクエを受けなおす手間はありません。

 

 

特訓がまだの方は災厄の新と旧を参加していくのが

カンストまでの近道となってきます。

 

 

私自信も特訓スタンプ貯めるときは

災厄の新旧に参加して、

真災厄の王の前で特訓元気玉を使っています。

(真・災厄の王だけで100個たまります)

 

 

ドラクエをされる時間が限られた方は

ご自分にあったクエストを選びましょう!