読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQ10 はんなり散歩しながら攻略

プレイヤースキルが無くても大丈夫!な遊び方を提案

スポンサーリンク

氷の領界3.2ラスボス氷魔フィルグレア楽に倒す方法対策攻略法

f:id:dqjunkie:20160125214654j:plain

3.2の氷の領界のラスボスフィルグレア対策

について書きます。

 

これも色々な構成が書かれていますが、

簡単に攻略できるように考えた構成になっています。

シンプルな戦法なので、プレイヤースキルがなくても

問題ないような立ち回りです。

 

構成は

パラ・戦士・魔法・僧侶

 

 

パラと戦士で一緒に押して、フィルグレアの

ターンを稼ごう

 

怒りを長く維持してミラーリングを防ぐ

 

怒りをとった人は死なない事を前提にした

立ち回りをしましょう。

 

必要耐性は

混乱・転び・幻惑です。

なければキラポンをしてもらいましょう。

 

パラが死んでしまうとすぐ崩れてしまうので

マヒャデドス・グランドスパイク・滅びの旋風

などの場合は

大ぼうぎょすれば死にません。

 

死んだ場合キラポンなどをしてもらわないと

いけないので、死なないように対処しましょう。

 

 

ウエイトブレイクなどは戦士もいるので

しないようにしましょう。

宝珠をつけても運まかせになるので、

大ぼうぎょやキャンセルショットしたほうが

安定してきます。

 

 

ミラーリングへの対処は

パラと戦士の

キャンセルショット・スタンショット

チャージタックル・たいあたり

などでさせないようにしましょう。

 

 

そしてもう一つ大事なのが

怒りをとった人は死なない事を前提にした

立ち回りをしましょう。

これは怒り中はミラーリングしてこないので

長い時間怒りをとるためにです。

無理に攻撃は控えて、安全なところから

攻撃できるようにしましょう。

 

立ち回りは

パラはなるべくすもうを意識しながら

特技を使われたら大ぼうぎょうで耐えて

HPに余裕のある場合はキャンセルショットや

スタンショットしていきます。

特に黄色になってきたらミラーリングをされた時に

すぐに対処できるようにキャンセルショット

スタンショットを準備しておき、表示が

でたらすぐ行動に移せるにしましょう。

 

 

戦士の場合は真・やいばくだきなどを

切らさないようにしながらチャージタックルなどで

ターンを稼ぎながらパラと一緒にすもうに

徹しましょう。

攻撃できる余裕のある時は蒼天魔斬などで

攻撃参加です。

 

 

魔法はこの構成の場合きっちり押せるので

パラと戦士の軸を保ちながら、暴走魔法陣を

引いてどんどん攻撃しながら、怒りをとった場合は

すぐに安全を確保しつつ、

しっかり攻撃しておきましょう。

 

 

僧侶はキラポン・聖女を全体に配りつつ

死んだ場合の蘇生はエステラにまかせて

補助のスクルトなどもしっかりしておきましょう。

戦士へのズッシードも非常に大事です。

なるべくパラ・戦士のHPをまんたん状態に

保つことができれば崩れにくいです。

 

 

この構成の場合は壁まですもうで押せるので

エステラの結晶召喚を非常に守りやすくなってきます。

 

パラだけにすもうしてもらうより

戦士と同時にすれば、完全に相手を押すこともでき

さらにはキャンセルショットやチャージタックルなど

相手の行動を止める特技も2人がかりなので

ミラーリングされる確率がかなり減ってきます。

 

 

運でクリアするのがあまり好きではないので

堅実な構成にはなっていますが、

試して頂くとこの構成の良さがわかって頂けると

思います。